読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百合愛のブログ♪

アラフォーエンジニア。好きな人や本、物、食べ物の事を書いています。お気軽にコメ下さい(*σ´ェ`)σ

斎藤一人さんの神様の時間調整のお話

皆さん、こにちは!(*σ´ェ`)σ

私ね、斎藤一人さんも大好きなんですよ。

↑勿論、向こうは私など知らないwww

それでね、落ち込んだ時は

いつも明るく楽しい、それにとっても為になる

斎藤一人さんのお話を聴く事にしています。


斎藤一人さんと言えば、言わずとしれた

銀座まるかんの創業者にして

長者番付の常連さんである事は有名ですが

中学までしか学歴が無い事も

堂々とおっしゃっていて、学歴コンプレックス等も

持たない素敵な人だと思います。


それで、標題のお話ですが

神様って時間調整をしてくれるそうです。

例えば、私が、昔、人から聞いたお話で

部屋のドアが、誰もいないはずなのに

突然開いたそうです。((((;゜Д゜)))ガクブル

↑ちょい怖い!笑


それで、閉めようと、ドアに近づいた途端

上から古くなった電気?が落ちてきたと


そう、もしもドアを閉めに立たなければ

大怪我をしていたんですね。

例え話は、違いますが

この様な事を言われています。


私は、今、実はお仕事が上手くいってなくて

開店休業状態なんですよ。

何を隠そう。笑



そんな時ってね、こちらが、お仕事を受けますって

言っても、既に決まって連絡も無いとか

面談で、契約内容が違って、話が纏まらないとか

タイミングが合わないとか、給料振り込んで

もらえないとか…笑

本当に、自分に非がなく不可抗力な

事が起きたりするんですよね。


以前の私なら、そんな時は

何で頑張ってるのに、上手くいかないんだろ

努力してるのに、分かってもらえないんだろ

って焦ったり、悔しがったり、泣いたりしたけど

今、考えてみると

そっか、神様が時間調整してくれていたんだ!

って思います(*^^*)


だってさ、給料振り込んでくれない会社だと

食べていけないから、辞めざるを得ない訳で


だから、自営業になった訳で

もしも、首になっていなかったら

自営業になってから、知り合った素敵な人達にも

出逢えませんでした。

だって出会いって縁だって言うし

偶然ではなく必然です!by江原 www

違う職場に行ってたら

一生知り合う事もなかったかもしれない訳ですし…


そんな風に考えたら

人の縁って本当に不思議な事ですね(#^.^#)


そして、きっとそれが時間調整だったんですね、私の。

(そう思う様にしている、嫌、きっとそうなんだ
笑)


そしてね、一人さんは


そんな時は焦ったらダメなんだよ。

堂々として、余裕を持ってたら良いよ。

って言われるんです。


これってさ、自分で出来る事やったら

後は運を天に任せるって事だよね!

↑諺ど忘れしました!www


私が、今、正に物事が滞っている絶賛停滞中です。

まず、これ迄、関わって来た人達と、関わらなくなります。

そして、新しい人達と知りあいます。

特に何事も起きなくても、これ迄親しくしていた

お友達と疎遠になります。

↑それは私に問題あるかもですが
敢えて去るものは追わず…

きっと私を思って神様が

時間調整してくれているんだって思い

自分が今、出来るだけの精一杯の事を

やっています(*^^*)

資格の勉強だったり、体をケアしたり、今しか出来ない事です。

勿論、求職活動も、精一杯やってますよ(^_^)v

そしてね、こんな風に考えるんです。

いつかね、私は、生きていく為に

嫌でも、忙しく仕事をしなければならない時が

必ず来るんだ。

生きる為に私は、一人で、家賃や光熱費を払いなが

ら借金を返していかなくてはいけないから。

それならば、いっそ、開き直って

自分の好きな事やって、好きな人に会って

美味しいもん食べて、ぐだくだしたりしよう!

きっとこれは神様から休暇をプレゼントされたのさ

(* ̄∇ ̄*)ラ~リ~ラリルラ~

ってさ!


確か、ロンバケで、山口智子がキムタクに言ったセリフだった様な…

↑世代バレる。www

そういえば

のび太って、確か将来は、社長になるんだよね?

それは、何で⁉️って言うと

就職試験に落ちまくって

行くところがなくなり、自分で会社を

立ち上げるしかなかったそうです。


実際は、私も、似た様なもんなんだけど

不思議な事に自分が、昔、夢見てきた事が

今、ほとんど叶ってるんだな、これが(*^^*ゞ


私の小さい頃からの夢…

それはね、なんと


キャリアウーマンになる事!!(≧∇≦)bイエ~イ

↑死語ですね~笑
しかも今、働く女性が一般的だし(/ー ̄;)


小さな頃、銀行員の母親の職場に連れていかれ
(多分、お手伝いさんがお休みでした。)

幼い私は、めばえという雑誌を買ってもらい

ご本を読んだり

お雛様を作る付録で一人で遊んでました。

○○さんの子供さんは、おとなしかね~(*^^*)

みじょかね~

とか言われながら♪

↑おとなしくて可愛いって方言です。笑

そして、私は

「百合愛のおかあさんは美人なの♪」

って呪文の様に唱えていました。

↑多分言わされていた感が…(/ー ̄;)


そこで、私は、制服を着たお仕事をする母親を見て


何てカッコいいんだO(≧∇≦)O

私も、大人になったら、おかあさんみたいに

カッコ良くお仕事をする女性になるんだ!

って!(当時3歳www)


それで、学生時代は、英語が好きで

好きな英語を使ったお仕事をして

自立して独り暮らしをして

1LDKのオサレなマンションに住むんだ。

んで、なぜだか女社長になる?(≧∇≦)

って思っていました。

↑なぜか、全て叶っているwww

結婚は、私の人生計画に

最初入っていませんでした。

だから、夢は、お嫁さんとか

言った事なくて

お父さんは百合愛にお嫁にいって欲しく無いって

言われてて

↑刷り込みか?

でも、24歳の時に素敵な彼氏にプロポーズされ

嬉しい反面

私の人生計画に結婚は入っていない(´・ω・`)

って言ったら

彼は涙目になり、2年後に振られました。

↑当たり前だよねwww


それから、彼を泣かせて反省した私は

今度からは、新しく、お付き合いする人とは必ず

結婚を考えようって思う様になりました。

すると

そんな時に限って、今度は結婚のタイミングが

お互いに合わなくなってくるんですね


言霊とか、思想とか本当に怖いわ!

言ったり考えたりした事って

現実になるんですね!


今も、肝心の結婚は叶ってません。

神様お願いします。( ;∀;)


↑ここ、時間調整要らないとこですから~!!
残念!! (/ー ̄;)ププッ



最後に、こんなお話があります。


バスに乗った家族が、何かの理由で

途中のバス停で、バスを降りたそうです。

その後、そのバスは、事故で崖から落ちたと。

それを聞いて旦那様が


降りて良かったね?


って言うと


奥さんは


いや、乗っていれば良かった!


と言ったそうです。



皆さんは分かりましたか?


そうです。


そもそも、バス停に止まらなければ

そのバスは、時間差で

事故に巻き込まれる事は無かったんです!



意味が分かると~な話

とかだったと思います。

↑滑らない話ではないwww



それでは、またね!(^з^)-☆